Instagramチャットボットとは?機能やメリットを解説!

主要SNSの一つであるInstagramは幅広い世代に人気があります。Facebook社は2019年3月時点で、日本国内のInstagram月間アクティブアカウント数が3,300万を超えたことを発表しました。

Instagramでは、2021年6月からチャットボットが導入できるようになり、今後ますます重要な「集客・販促ツール」となっていくことが予想されます。

今回は、企業にとって新たなマーケティング施策となり得る「Instagramチャットボット」について解説します。

Instagramにチャットボットを導入することで得られる機能やメリットなどを詳しく解説するので、これからInstagramを有効活用したい方はぜひ参考にしてください。

目次

    Instagram用のMessenger APIでチャットボットを導入できる

    SNSにいいねが付いているイメージ画像

    Instagramを運営するMeta社(旧Facebook社)は2021年6月2日に「Messenger API for Instagram」を全ての開発者に公開しました。

    このMessenger API for Instagramを活用すれば、企業やブランドの集客・販促に役立つ様々な機能をInstagram上に追加できます。

    そのうちの一つが「Instagramで利用できるチャットボット機能」です。

    ちなみに、チャットボットとはユーザーからの問いかけに対して自動で応答できるシステムのことです。

    チャットボットはAI技術の有無によって「AI型チャットボット」と「シナリオ型チャットボット」の2タイプに分類できます。

    今回紹介するInstagramチャットボットはシナリオ型です。

    チャットボットについて詳しく知りたい方は「AIチャットボットとは?使い方と3つのメリットを解説」をご覧ください。

    Instagramのチャットボット(Messenger API)でできる機能

    機能のイメージ画像

    Messenger API for Instagramの導入によってチャットボット機能を追加したら、以下のような機能を利用できます。

    【機能】

    • DM内でFAQに返答
    • DM内で画像付き商品紹介メッセージを送信
    • ストーリーズで受け取ったメンション・DMに自動返信
    • 自社投稿に対するコメントに返信

    DM内でFAQに返答

    Instagramチャットボットを導入すれば、DM内でFAQ(よくある質問)に自動返答できます。

    【FAQの例】

    • 営業時間は何時までか?
    • 商品のセールはいつまでか?
    • 在庫やサイズはあるか?

    上記のような頻繁に届く質問に対して適切な回答をあらかじめセットしておくことで、対象の質問が届いたらチャットボットがすぐに返答してくれます

    DM内で画像付き商品紹介メッセージを送信

    Messenger API for Instagramを活用することで、DM内で画像付きの商品紹介メッセージを送信できるようになります。

    顧客が知りたい商品情報(商品名・価格・画像)をまとめて紹介できるため、商品やブランドに対する熱が冷めて離脱される前に購入ページへ進む確率が高まります。

    ストーリーズで受け取ったメンション・DMに自動返信

    Instagramチャットボットを導入すれば、ストーリーズで投稿した内容に対するメンションやDMに対して自動返信ができます

    一度に多くのメンション・DMが届く場合、手動で一つひとつ返信するには限界があります。チャットボットで自動化できれば、工数を減らしながら顧客とのコミュニケーションを維持できます。

    自社投稿に対するコメントに返信

    Instagramチャットボットなら、投稿に対するコメントに自動返信できます

    顧客との双方向コミュニケーションは、Instagramのアルゴリズムでもかなり重要視されています。

    人手が足りずコメントに返信できない場合は、チャットボット機能を導入して対応すると良いでしょう。

    Instagramでチャットボットを導入するメリット

    SNSにいいねが付くイメージ画像

    Instagramチャットボットの導入によってどのようなメリットが得られるのか解説します。

    【メリット】

    • Instagramが強力な顧客獲得チャネルになる
    • カスタマーサポートの業務効率化が進む
    • 顧客満足度が向上する

    Instagramが強力な顧客獲得チャネルになる

    自社Instagramアカウントにチャットボット機能を導入すれば、Instagramが強力な顧客獲得チャネルに変化します。

    なぜなら、Instagramチャットボットを導入することで、顧客との対話内容に合わせた商品提案が可能だからです。

    商品に興味を持った顧客からDMやコメントで質問されたら、チャットボット機能を使って

    • 対象商品の詳しい紹介(価格・在庫状況など)を送信する
    • 似た商品をレコメンドする
    • 対象商品のセール情報も併せて送信する
    • 購入画面のリンクを送信する

    ことで、購入の後押しをしましょう。

    相手が欲している物を即時に提案できれば、悩む時間が短くなるため、購入画面まで進んでもらう確率が高まります。

    また、Instagram上で自社商品を購入してくれた人を対象に

    • 商品に関する動画(着こなし方、修理方法など)を送信する
    • アンケート調査を行う
    • お得情報(2回目以降の購入で割引など)を送信する

    ことで、既存顧客の囲い込みも実現します。

    カスタマーサポートの業務効率化が進む

    これまでは、自社アカウントのDMや投稿へのコメントに対して「手動で」返信しなければいけませんでした。

    フォロワー数が多いアカウントを運営している場合、すべての質問・コメントに返信するには膨大な時間と労力がかかってしまいます。

    Instagramチャットボットを導入すれば、DMやコメントへの返信にかかる工数を大幅に削減できます

    特にFAQへの自動返信機能を活用することで、より重要度の高いコミュニケーション(商品内容の質問、購入に関する質問、修理や返品に関する質問など)に時間を使えるため、カスタマーサポートの業務効率化が進みます。

    顧客満足度が向上する

    InstagramチャットボットによってDMやコメントに対して即返信できる環境を整えることで、顧客満足度が向上します。

    商品の価格やサイズ・在庫の有無など、今すぐ知りたい情報が即時に届けられることは、顧客にとって非常に嬉しいポイントです。

    また、パーソナライズ化したメッセージを送信することで、「自分にとって有益な情報を届けてくれる良いアカウント」という印象を持ってもらいやすくなります。

    Instagramチャットボットの活用方法を紹介

    SNS機能のイメージ画像

    Instagramチャットボットを上手に活用することで、新規顧客の獲得や売上高増加が期待できるでしょう。

    この章では、Instagramチャットボットを活用した集客・販促施策についてご紹介します。

    問い合わせ工数を減らしてCRMを効率化

    Instagramチャットボットを導入して、FAQに自動で回答できる環境を整えます。

    顧客が求めている情報をいち早く届けることで、顧客満足度の向上が期待できます。

    また、分岐フォーマットを作成して、コミュニケーションにかかる時間を短縮する施策も効果的です。

    【分岐フォーマットの例】

    • 「お問い合わせ」と入力されたら
      →お問い合わせフォームのURLを送信
    • 「商品名」が入力されたら
      →対象商品の紹介カードを送信
    • 「おすすめ商品」と入力されたら
      →顧客に適した商品を紹介

    上記例のように、企業側で指定した文字(お問い合わせ、おすすめ商品など)が入力されると必要な情報が自動送信される仕組みを構築することで、顧客の離脱率が下がります。

    このように、自社にかかる負担を減らしながら、顧客と良質なコミュニケーションが取れるような工夫が大切です。

    ブランドのファンを増やすコンテンツを提供

    Instagramを上手に活用すれば、企業やブランドのファン増加が期待できます。

    これからのビジネスでは、1:5の法則(新規顧客への販売コストは既存顧客への販売コストの5倍かかる)と言われるように、「既存顧客の囲い込み」を行う重要度が増しています。

    既存顧客との関係を維持しLTV(顧客生涯価値)を高めるためには、企業・ブランドのファンになってもらうための施策が必要不可欠です。

    そこで、Instagramチャットボットを活用してファンを増やすコンテンツを提供してみましょう。

    【ファンを増やすコンテンツ】

    • ファッション商品の購入者に「着こなし術の動画」を送信
    • メイク用品の購入者に「おすすめメイク法の動画」を送信
    • 腕時計購入者に「お手入れ方法」を紹介
    • 購入者にアンケートを送信して満足度を調査
    • 2回目以降の購入で使えるクーポンの発行

    上記のようなアフターフォローを意識したコンテンツを、あらかじめ決めておいたタイミングで自動送信することで既存顧客のファン化が見込めます。

    おすすめ商品などの提案

    Instagramチャットボットの機能を使って、おすすめ商品の提案などを 積極的に 行ってみましょう。

    おすすめ商品を画像付きで紹介したり、自社ECサイトへのリンクを送信したりすることで、新規顧客の獲得はもちろんのこと、リピート率の向上も目指せます。

    まとめ

    成功を目指すビジネスマンのイメージ画像

    今回は、Messenger API for Instagramを活用したInstagramチャットボットについて解説してきました。

    企業・ブランドにとって欠かせない集客・販促ツールであるInstagramにチャットボット機能を搭載することで、

    • カスタマーサポート(DMやコメントの返信など)の業務効率化
    • 顧客満足度の向上
    • 既存顧客のLTVを増やす施策

    などを実現できます。

    Instagramを活用したビジネスを行っている企業様は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

    また、今回はInstagramに限定した内容でしたが、その他のSNSやWebサイト上でもチャットボットの導入は効果的です。

    弊社では、専門的な知識がなくても簡単に導入できるAIチャットボット「KUZEN」を提供しています。

    AIチャットボットの導入に興味がある企業様は、「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。